「薔薇のない花屋」

中文名:没有玫瑰的花店
 
非常感谢某人的推荐,的确是很好看的一部日剧
作为1-3月日剧的一个不错的选择,也向看过这篇文章的各位好友强烈推荐推荐一下。
 
个人感觉,作者的情节设计的还不错,以一个有些悬疑的故事开始整部电视剧,但是,整部剧作完全被温馨和感人包围着。
可是说,当你沉浸在这部电视剧的情节中,肯定一边微笑着一边流泪的看完的(呵呵,或许我比较白,容易被感动吧)
 
男主虽然不怎么帅气,但是却把一个心地无限善良的父亲诠释出来。。
同时,说下女主,竹内結子(たけうち ゆうこ)饰演的白戸美桜(しらと みおう),第一次看她演的电视剧,的确很漂亮,表演的也不错。呵呵
 
整部电视剧中,死去的雫ちゃん的母亲说的话,很是感人和深切。(我会记录一些,请关注后续的blog。。嘿嘿)
不过,我对最后一集女主给男主的信,很感兴趣,于是乎,反复听了好久(外加查字典),终于把信的内容,听写下来。
也算是我对这部片子的一个小小的回应吧。
 
内容倒没什么,暂时不翻译了~~呵呵
不懂日语的好朋友们,无视下面的东西吧
 
お花屋さん
本当はきちんとお礼を言わなくちゃいけないんだけど、手紙に書こうと許してくれ。
父のこと、ありがとうございました。
そのことで、貴方と雫ちゃんの中が変化してしまったこと、何でお詫びをしていいか。。。ごめんなさい。
だけど、きっと貴方と雫ちゃんなら、必ず乗り越えると信じています。
二人は本当の親子以上に深い繋がりを感じていたんだから、血の繋がりがなくても一緒に家に住んだら家族になる、いつか貴方が菱田さんにそう言ったと聞きました。そうした貴方の心に秘めた祈りのようなもの。
出会いから、そして貴方に嘘を知りながら、変わらず優しくしてくれた貴方を思い出すと、あたしはなぜか悲しい気持ちになってしまいます。いつか雫ちゃんの作文の「貴方がどういう時に幸せを感じてるか」という質問、貴方が「お花屋さんと呼ばれる時」と答えてくれましたね。そんなささやかな幸福、この時あたしが笑いましたけど、今は笑いません、笑いません。
私は、いいえ、ほとんどの人は幸福の意味を知らないと思うからです。貴方のようにも、誰も。愛という意味も知らない、貴方のようには、きっと誰も。優しくて、悲しい。
お花屋さん、私は貴方の傍で、貴方に包まれて、小鳥のように幸せでした。
ビーチクバーチクよく泣いて、言いたい放題貴方を困らせたことに とか、私のことを忘れないでください。
私も忘れません、ごめんなさい。
ほんとにありがとう、そして、さようなら。
                                                                  白戸美櫻
Advertisements

One thought on “「薔薇のない花屋」

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s